散歩しながら写真を撮った。けっこう夢中でやれるかも。

未分類

 

ごきげんよう。

剛です。

 

 

 

小さな習慣として「毎日5分の散歩&写真1枚撮影」を実践しています。

今日は、我が地元の長野県大町市で開催されている「北アルプス国際芸術祭2017」の作品鑑賞のついでに、散歩と撮影をしてきました。

 

 

北アルプス国際芸術祭2017公式サイト

こちら

 

 

写真撮るときは、夢中になる

 

僕は、わりと家にいて一人で作業をするのが好きなのですが、散歩しながらの撮影は、一人で籠って何かするのと同等もしくはそれ以上に、夢中になれるかもしれない。そんなことを思いました。

 

 

 

まだまだ、当然ながら上手には撮れないし、カメラを使いこなすこともままならない。

でも、実際に撮影場所に行ってみて、悩みながら撮ってみるのが、けっこう楽しいのだ。

モノクロで撮ると、3割り増しで良く見えるので、モノクロを多用したりなんかして。

 

こうやって、少しでも触手が動いたことをやってみるのは大事なんだと、改めて感じる。

もっと色々と手を出しても、いいかもしれないな。

違ったら、やめればいいのさ。

 

Follow me!

The following two tabs change content below.
つっちー

つっちー

長野県在住の既婚男性。一児の父。 現在は会社に勤めながら、ブログを通してパラレルワークを目論む37歳。 朝の時間を有効に使って、自分の人生を主体的に生きるように奮闘中です。 目下の関心事は、映画と朝活と家庭と仕事のバランスを取ること。