朝のアーシングが気持ちいい!早起き・朝活のススメ 180713(金)

「やりたいこと」をやる

 

こんにちは。つっちー(@24409tsuyoshi)です。

 

ここ数日、アーシングなるものにハマっています。

アーシングとは裸足になって、大地と肉体を直接つなぐ行為のことです。

 

お友達の飯泉さん(スポーツアロママッサージHEARTのオーナーさん)がインスタグラムやブログに、朝のアーシングの姿をアップしているのを見て、真似して始めてみました。

 

 

 

近所の公園で朝の空気を感じる

 

 

ここが僕のいつものアーシング場所

 

 

とにかく、朝の空気がとても気持ちよくて最高。

鳥の鳴き声が聞こえるのですが、いろんな種類の鳥が鳴いていることがわかります。

普段の生活では全然気づくことのない声なので、少し贅沢な感じがします。

 

少しストレッチをして、体をほぐしてからアーシング開始です。

 

 

 

朝露に濡れた草の感覚が気持ちいい

 

 

 

自分の足。鶏の足のようだ(笑)

 

 

この公園の遊び場には、草が生えている箇所があるのでそこでアーシングです。

果たしてこのアーシングでやり方があっているかは不明ですが(調べなさい!)、朝露に濡れた草の上を歩くのはこれまた気持ちいい。

なかなか普段、裸足で歩くことがないので新鮮な感覚です。

 

僕のように頭先行の人間は、こうやって意識的に感覚を優位に立たせてあげる時間が大事なのではないかと思っています。

バランスを取る為にもこのアーシングは有効なのかも知れません。

 

 

 

早起きは強力な習慣である!

 

 

僕の早起きが習慣化されて、7ヶ月が経とうとしています。

それまでの自分は早起きとは無縁の生活を送っていました。

 

「早起きなんてとんでもない!朝はゆっくり寝ていたいんだよ!早起きなんて大嫌いなの!」

 

と、そんなことを思っていました。

 

 

でも、いざ早起きを習慣化してみると「なんて充実したい1日の始まりなんだろう!」とびっくりしています。

しかも、早起きが嫌いで苦手だと思っていたにも関わらず、今はもう、その感覚が遠い昔のように感じられるのが不思議。

 

苦手だと思っていたことが、今では欠かせない行為になっている。

人間の感覚は当てにならないものですね(笑)

 

そして早起きを習慣化したことによって、今まで滞っていたことが進むようになりました。

自己肯定感も大幅に回復したように感じます。

 

早起きをすることで、強力な恩恵を受けることができると確信しています。

これからもこの時間を中心にして、毎日を充実したものにしていこうと思いますよ。

Follow me!

The following two tabs change content below.
つっちー

つっちー

長野県在住の既婚男性。一児の父。 現在は会社に勤めながら、ブログを通してパラレルワークを目論む37歳。 朝の時間を有効に使って、自分の人生を主体的に生きるように奮闘中です。 目下の関心事は、映画と朝活と家庭と仕事のバランスを取ること。